優勝は守屋チーム、準優勝青田チーム

72008月1日()、シニアクラブ袋井市主催のゲートボール大会が、袋井市ゲートボール協会との共催で、宇刈一色のゲートボール場で開催されました。市内のゲートボール愛好家23名が参加しました。

午前8時30分から開会式が行われ、9時から対戦が始まりました。この日も朝から気温が高く、うだるような陽気の中で競技が始まりました。第1ゲートがなかなか通らず、苦戦する選手がいる一方で、敵のボールを場外に蹴りだし、自分の球と味方の球を次々とゲートを通過させて行く選手もいます。時折吹く風に涼を感じながら、一球一球に力を込めて競技する選手たちを応援していると、真夏であることも忘れてしまいそうでした。

DSC_0012

今回は、国道1号線の4車線化の工事のため、高架下のゲートボール場が使えず、初めて宇刈一色のゲートボール場に会場を移して大会を開催しました。

熱戦の結果、優勝は守屋チーム、準優勝は青田チーム、3位が鈴木チーム、敢闘賞は山本チーム、がんばったで賞は永田チームとなりました。閉会式では、暑さにも負けず精いっぱい戦い抜いた選手たちの顔に汗が光っていました。

その他の写真はこちらから(写真のページが開きます)